本文へ移動
社会福祉法人明光会
群馬県太田市亀岡町280
TEL.0276-52-5002
FAX.0276-52-5003
特別養護老人ホーム清和荘
清和荘デイサービスセンター
世良田デイサービスセンター
軽費老人ホームケアハウス愛楽園
清和荘ホームヘルパーステーション
清和荘居宅介護支援事業所
 
1
1
0
1
0
0

行事食報告

行事食報告

こちらでは日々の行事食を随時報告させて頂きます。

敬老の日食

2021-09-25
9月20日(月)昼食にて敬老の日食を提供しました。
日頃の感謝の気持ちと健康に長生きして頂けるようにとの願いをこめて、お祝いの席にかかせないお赤飯と不老長寿の象徴といわれているエビを使用したエビフライを楽しんで頂きました。

郷土料理食

2021-08-07
8月4日(水)昼食にて全国郷土料理食を提供しました。
名産の油麩にだし汁と卵がよくしみ込んだ青森県の油麩丼、鶏肉のたっぷり入った新潟県の鶏汁、鯖の入った酢の物でさっぱりと食べられ栄養満点な三重県のこなま酢、甘く味付けしたずんだと茄子を和えた色鮮やかな千葉県の茄子のずんだ和えを楽しんで頂きました。どれも好評で、皆さんよく食べて頂けました。

七夕食

2021-07-16
7月7日(水)昼食にて七夕食を提供しました。
七夕飾りの様に色鮮やかで酢飯がさっぱりと食欲をそそる押し寿司、そうめんとうずらの卵で天の川と惑星をイメージした星空のスープを楽しんで頂きました。
七夕にそうめんを食べる風習は古くからあり、細長くて白いそうめんを糸に見立て、織姫にあやかり裁縫技術の上達を願い食べられるようになったとも言われています。

郷土料理食

2021-06-23
6月9日(水)昼食にて全国郷土料理食を提供しました。埼玉県の『かてめし』、愛知県の『きしめん汁』、佐賀県の『冬瓜の味噌煮』、香川県の『きゅうりのなます』を楽しんで頂きました。
『かてめし』はお米の生産の少ない地域でごはん(糧=かて)の量を増やす為に具を混ぜた事が由来の炊き込みごはんで、秩父地方ではおもてなし料理の一つとされています。
愛知の名産きしめんと味の良くしみた冬瓜の味噌煮、暑い日にさっぱりと食べやすいきゅうりのなます、どれも好評で、たくさん召し上がって頂けました。

郷土料理食

2021-05-18
5月14日(金)、昼食にて福岡県郷土料理食を提供しました。
鶏肉の入った炊き込みご飯『かしわ飯』、博多の方言「がめ繰り込む」(色々な食材を混ぜる)が名前の由来と言われている、正月料理や祝いの席に欠かせない定番料理の『がめ煮』、青魚と大根、浅葱を酢味噌で和えた『ぬたえ』を楽しんで頂きました。
どれも好評で、よく食べて頂けました。
TOPへ戻る